2014年08月24日

尿酸について

尿酸とはプリン体という物質であ、体内の細胞の
老廃物なのです。

尿酸とは「尿に排泄される酸」ということからきている
ようですね。

尿酸は通常、代謝の経過で腎臓から燃えカスとして尿と
共に一定量排泄されます。

尿酸値とは血液内における濃度のことをいいます。

そしてよく問題にされる尿酸値(尿酸の基準値)は、
おおよそ「 4.0〜7.0mg/dl位」が正常とされています。

健康診断の結果などで尿酸値が高いと診断されたら、
まずは迷わず病院で精密検査を受けましょう。

痛風予備軍となってしまいますよ。


posted by KAZ at 17:45| 尿酸値とプリン体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

プリン体って何だ?

プリン体が気になる方!

今日1日頑張ったご褒美の1杯「とりあえずビール!」を
ためらったりどうしてもしちゃいますよね。

では、プリン体って一体なんでしょう?

☆【プリン体】とは?

プリン体とは、細胞の核を構成する成分のことで、人間が食する
大半の食品に含まれています。

その為、細胞数の多い食品ほどプリン体の含有量が多いと言えます。

プリン体の成分は肝臓で分解されますが、この分解作業を
行う際に、老廃物として尿酸という
成分を発生します。

プリン体は体内で分解されると尿酸という老廃物を作り出します。

尿酸は誰にでもあり、正常な人で1200mgほどが体内に存在します。
尿酸値が高いと痛風の原因にもなります。

☆プリン体の1日の摂取量について

『高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン』には『生活指導』には
『1日400mgを目安にしたプリン体の摂取制限』とされています。

飲酒が痛風発作の誘因となることはご存知ですね。

それは、アルコール飲料自体に含まれるプリン体の量は
それほど多くありませんが、飲酒には血中尿酸値を上昇
させる作用があります。

そのため、お酒を毎日飲む人は通風の危険性が高まります。

お酒のおつまみ、アテになる食べ物はかなりプリン体を
含んだ食物が多くあります。

せっかくプリン体”0”のビールを飲んでもあまり意味が
なかったりします。

また、食品から摂ったプリン体が分解されるといっても、
過剰摂取は禁物です。

日常の食事ではそれほど気にする必要はありませんが、
プリン体を多く含むレバーなどの内臓類、かに味噌、
ウニなどをたくさん食べ続けるのは避けたほうが賢明です。

珍味や干物もプリン体を多く含んでいるので、食べ過ぎ
には注意が必要です。

食品からのプリン体摂取は1日400mgを超えないように
しましょう。

特に100g当たり200mg以上のプリン体を含む食品あまり
食べないようにしたほうが良いですね。
posted by KAZ at 14:17| 尿酸値とプリン体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

プリン体の多い食品って何があるの?

プリン体の多い食品って何があるのかご存知の方も
多いかも知れませんね。

お酒好きの方には耳が痛いかも・・

お酒のアテ・ツマミ類に案外プリン体って多いんですよね。

☆肉類の場合

肉類の場合はホルモン系特にレバーが一番プリン体が多いです。
魚類の場合は意外なんですけどカツオに注意です。

プリン体含有量が多い食品(mg/100g)

・鶏肉レバー 312.2
・豚肉レバー 284.8
・大正エビ 273.2
・牛肉レバー 219.8
・カツオ 211.4
・マイワシ 210.4
・クルマエビ 195.3

☆野菜類の場合

野菜類にもプリン体が多い野菜があります。
でも葉類で100gというとすごく多いのでビックリしますよ。

野菜や穀物の場合(mg/100g)

・パセリ 288.9
・乾燥大豆 172.5
・ほうれん草(芽) 171.8
・ブロッコリー(新芽) 129.6
・干し椎茸(乾燥) 242.3
・ひらたけ 142.3
・納豆 113.9

こんな感じですかね。
プリン体”0”のビールだからって安心できませんね。
posted by KAZ at 15:00| 尿酸値とプリン体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。